« Pixela PIX-MPTV/P2W | メイン | Pixela PIX-MPTV/P2W »

2003年7月 4日

Pixela PIX-MPTV/P2W >>キャプチャ・ビデオ編集 

プレビューを切ってもブロックノイズが発生する。
録画やプレビュー表示でだいたい5時間半程度経過をするとブロックノイズが出始め、録画を停止するか、一度録画をして停止、もしくはアプリケーションを停止させないとブロックノイズが延々と載り続ける。
アプリケーションの問題だと思われる。
明暗がいきなり変わったり、チャンネル切替によって信号不安定でノイズ発生という話も見聞きするけれども、どうもその原因が主要因ではない気がする。
尚、2003/07/01最新ドライバでの結果。
画像ソースは、テレビチューナではなくて、コンポジット。安定化させるために映像安定化装置をつけている。

録画予約していれば、一旦停止されることになるので大丈夫かもしれないが、垂れ流し録画としてはちょっと辛い。

低ビットレート MTV1200HX 2M,PIX-MPTV/P2W 1.5M で見た場合、MTVよりはシャープに見える。今回PIX-MPTV/P2Wを入れたのは、DVDの規格通りではないけれども、6時間DVDとして1.5M/avgで「そこまで高画質にこだわらないが、ビデオの3倍程度で撮っておいて、家庭用機械で再生したい」というのを実現したかったからである。MTVの最低ビットレート2MではDVDに4時間までしか録画出来ない。
P4Wは3M~になるので、今回の仕様に沿わないわけ。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2003年7月 4日 00:00



トラックバック

記事投稿日から60日間のみ、トラックバックを受け付けます。

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。