kamosica.jp

« や、やばい....ケースの入手間に合わず・・・ | メイン | Via MPIA-V10000マシン完成 »

2003年12月25日

Sereniti M001(2000)サンプル品到着 >>ハードウェア 

サンプル品到着!
サンプルっていうだけあって、ケース・電源・電源ケーブルといった基本セットしか入っておらず、説明書はおろか、PCIライザ、ネジさえもついてない(^^;;

とりあえず仮組みしてみた。ケース小さくて、セットするのが大変や...
しかし、まあほんと小さい。 ITXより更に小さい規格も出てくるそうなんでそれもまた期待度大きいね。ま、本当のメインマシンとしてはパワーが足りないのだけど、文書作成とかの業務向けにはこのぐらいの省スペース省電力でちょうどいいような気がする。 ソフトウェアがどんどん重くなっていくのがあるから、いつまで使えるかはビミョーだな。

使えそうな雰囲気もありつつ、ライザカードがついてないので、Linuxサーバのリプレース用としてしか使えんなあ。うーん。
ライザーカード頼めるかどうかは各社当たってみているところ。
その前にVが違ってるところ向け製品じゃないかを確認しておかないと、一発ショートするので注意しなきゃ...

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2003年12月25日 00:00



トラックバック

記事投稿日から60日間のみ、トラックバックを受け付けます。

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。