kamosica.jp

« 某ML | メイン | SoftHome.Net Down.. »

2005年2月15日

Mpeg2のカットが... >>キャプチャ・ビデオ編集 

UleadMediaStudio7のMpeg2編集は腐っているので、6.5 + NEC Codecを使っているわけだけれども、I-ODATAのGV-MVP RXの場合、352 x 480 で1MBpsとかできちゃう。そーすると、UleadMediaStudio上でスマートレンダリングがかけられない。
CyberLink PowerProduce3LEを試してみたけれども、サムネイルの出方が気に食わないので選択肢から除外。
TMPGEnc MPEG Editor が、サムネイルの出力や、カットの仕方的に結構良い感じ。

でも、やっぱりUleadMediaStudioの便利さにはかなわんのだな。1ファイルを半分ずつ2ファイルに出力する、なんて場合は、2つの範囲になるよう範囲カットして、トリムを選ぶ..で2ファイル出してくれる。
TMPGEnc MPEG Editorだと、そうすると1ファイルに結合して出力しちゃう
なので、2時間連続して放送があって、1話1時間だった..とかは、元ファイルを編集する作業が結構手間。

長時間取る場合、SIFで1.2Mが良いのだけれども(SIFはフレームベースになるっていうのもある。)GV-MVP RXはできないんだな。
GV-MVP GXに買い換えるか、カット編集ソフトで我慢するか、結構悩める問題です。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2005年2月15日 00:01



トラックバック

記事投稿日から60日間のみ、トラックバックを受け付けます。

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。