kamosica.jp

« 部屋が散らかってきました・・・ | メイン | 携帯メールスクリプト ubiqunのソース »

2006年11月11日

Xen3.0.3 initrd作成の仕方 on Debian Sarge >>Xen/Virtualization 

Xen3.0.3になってディスクドライバ周りが外部モジュールに変わったらしい・・・。

mkinitrdだと、cramfsとなって読み込めない模様なので別の方法でやる。
apt-get install libhtml-template-perl libparse-recdescent-perl

wget http://backports.org/debian/pool/main/y/yaird/yaird_0.0.12-8bpo1_i386.deb
dpkg -i yaird_0.0.12-8bpo1_i386.deb

mkinitrd.yaird -o /boot/initrd-2.6-xen.img 2.6.16.29-xen

その他詳しいやり方は、HowToForge:The Perfect Xen 3.0.3 Setup For Debian Sargeをどうぞ。

Socket939 nForce6150でもカーネルの起動はOKでした。
(debian自体を入れるのにSATAだとはまるので、IDEでやるのが楽ね。)
安定して動くかどうかは試してないからわからんけど。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2006年11月11日 23:53



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。