kamosica.jp

« Vista:多品種大量生産 | メイン | それはさておき、和田アキ子の壊れっぷりが気になる。 »

2007年2月18日

Virtuozzoでパッケージ依存の問題 >>Xen/Virtualization 

またか・・・。
Postgresql(Security fix)に PHP4がついて上がってきてない。
Domxmlと sprite2間で必須バージョンが異なってる・・・。
結局んとこ、ディストリビューションの方が早いし、ディストリビューションに依存すんなら、殆どのところをそうすりゃいーのに、SwSoftで勝手にパッケージ作っておきながら「ディストリビューションのせいだ」というわけのわからない論理を展開しているのが誤りなわけで・・・

かといって、日本人に説明してもどーせ通じないし、英語のほーで言っても、適当な説明が返ってくるだけでそれはそれで腹が立つ・・・。
アメリカ人特有のズボラさがすっごい現れてる気がする。
そのためにサポートライセンスに入らなきゃいけないっていうのも、なぁ・・・。

でも・・・最近そういう「自分の非を認めない日本人」も増えてきた気がするけど・・・。
欧米つーか、横柄ではないですか?と・・・いうことですな。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2007年2月18日 06:00



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。