kamosica.jp

« 毒霧はきちらし | メイン | くあーAdSenseのコードでScriptエラー >AM9:03修正された模様 »

2007年6月 6日

VirtualServer で ちょいとはまる >>WindowsOS  | >>Xen/Virtualization 

VirtualServer で ちょいとはまる。
ネットワークを使うにはVirtual Network AdapterをVirtual Machineに追加していくわけです。

外部へのネットワークを通すには物理アダプタと結合しなければなりませんが、物理アダプタと結合させた場合、VirtualMachine同士でのネットワークは通じないんですね。

今までは構成上VirtualMachine同士でパケットのやり取りをする必要がなかったので気がつかなかったんですけど。

ネットワークアダプタを2つにして、GuestOS(VirtualMachineが稼動させているOSをGuestOSと呼ぶ)側で設定すればいいんですが・・・結構めんどう....名前解決もあるしなぁ...ということで、いいや、VirtualMachine同士はパケット通さなくても...。と、諦めちゃいました。あははー

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2007年6月 6日 05:19



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。