kamosica.jp

« 電波時計が受信しねぇ | メイン | VirtualServer:NICをTrunkingしてると不安定になる? »

2007年8月 6日

-Xとの違いがよくわからん。 >>Router/Lx/L3/L2 

PlanexがIEEE802.11nドラフト製品を40MHz通信対応にリニューアルして発売した。

40MHz通信となるため、速度が上がるらしい。(理論上300Mbps)

型番としては、MZK-W04NがMZK-W04N-Xとなる。
MZK-W04Nは型落ちとなるのだが、よくよく見るとWDSリピータ機能の記載がなくなっている。

だがしかし、Impressでは「WDS」としっかり表記されている。
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/18999.html

Planex:MZK-W04N-X Spec
Planex:MZK-W04N Spec

さてはて、どっちが正解なんだろうか。
Planexに問い合わせを送ってみたが・・・返答くるかなあ。

2007/08/06 22:29 追記
今SPECページを見たらWDSブリッジ、WDSリピータが追加されてた。
メールの返答はないがなー

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2007年8月 6日 00:57



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。