« 工場生産・生産管理 | メイン | 元日 »

2007年12月31日

VirtuozzoでPlesk8.3のアップデートにはまる >>Xen/Virtualization 

VirtuozzoでPlesk8.3のアップデートにはまる。

Plesk8.3.0のリリースが行われ、Vitruozzoにもパッケージがきた。
アップデートかけたらはまった。

named.saved_by_psa -> ////centos/5/x86/bind-30:9.3.3-8.el5.i386/etc/sysconfig/named
というファイルが作られてしまい、named.saved_by_psaが仮想環境で作成できない状況になるのが問題。

これはおそらく、仮想環境でのファイルの使いまわしが勝手に行われることが原因ではないかと思う。(それによりVirtuozzoはリソース低減を図ることができる)


理由はわかったので対処完了。


元々大晦日などないようなもんだけれども、ちょいとバタついた・・・。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2007年12月31日 19:17



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。