« 電波時計用ブースターはスゴイ | メイン | 鳥長 広島 »

2008年2月 9日

第54回日本伝統工芸展 >>美術展・工芸 

第54回日本伝統工芸展を見てきました。

西洋の煌びやかなガラス器とは根本的に違いますけれども、日本の美意識を感じますね。

萩焼いいなあ。
「萩の七化け」というぐらいに使い込んでみたいもんです。
そんなこんなで、萩焼のマグカップを注文してみたり。

そのうち骨董市も見にいきたいなあ。


茶道具などについていろいろ参考になるページ:
http://www.mitene.or.jp/~oono/index.html


萩焼

唐津焼

信楽焼

九谷焼
twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2008年2月 9日 00:17



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。