« 暴君ハバネロ お風呂用 | メイン | Virtuozzo v4(Parallels)がきてるが・・・ »

2008年2月14日

Access mdbで セキュリティの警告が出る >>WindowsOS 

Windows XP環境下において、Access mdbで「セキュリティの警告」が出るようになったとヘルプが来たのでちょいと調べる。

zone.identifierが3などになったmdbでも、ローカルに置いている場合にはセキュリティの警告が表示されない。ネットワークファイル共有をしているmdbを開く場合にはセキュリティの警告が出るようになる。

今まで警告が出なかったものが、なぜ出るようになったのかは全くもって不明。
zone.identifierが、どこかで付加された?もしくは、もっと違うこと?(ファイル共有させてる親機で何かがあったのかもしれないし。。)

ということで、個人的に しばらく悩み続けそうですが、zone.identifierだけで解決できる場合もあると思いますので、ご参考になれば。


ZoneID 操作関連 VBS:
http://blogs.sqlpassj.org/yamaken/archive/2006/07/29/17550.aspx

ZoneIDについての解説:
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/498zoneid/zoneid.html

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2008年2月14日 15:15



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。