kamosica.jp

« ひなまつりに雪あられ | メイン | はぬー 手が足りぬ »

2009年3月 9日

共用サーバにて独自ドメインでのSSL証明を使ったメール運用が可能に >>レンタルサーバ 

共用サーバにてSSL証明書を使ってのメール運用が可能になりました。

kamosica.jpさんニュースでひっそりと書かれていますが、

1.バーチャルドメインレンタルサーバサービスにて、独自ドメインを使ったSSL証明書が使える。
2.更に、それはWebだけではなくPOP,IMAP,SMTPにも適用される

という、サービス。
メールに対応してきたのは、知る限りでは日本初なんじゃないのかなー。(多分...^^;;)
Webの方も、まだほんの数社しか対応してきてないサービスです。

今までSSL証明書を入れるには固定IPが各々必要でしたが、これによってセキュアな環境が安価に築けることになります。
VPS、専用共に使えるそうですので、VPSを1個契約して複数ドメインを運用されたい方にも便利になりそうです。

カモシカさんではバーチャルサーバサービスにおいてSSLを使うのは技術的な問題がある・・・ということを書かれていました。オレオレ証明になるため勧めていなかったのですが、これでようやくその辺りの解決の糸口がつかめた感じですね。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2009年3月 9日 00:25



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。