kamosica.jp

« ニトリでお買い物 | メイン | ストリーミングにチャプターポイントを。Red5をためしてみた。 »

2009年5月12日

携帯向け動画配信サービス >>単なる日記 

BeeTVっていうのが始まったんだそうな。

http://ascii.jp/elem/000/000/416/416385/summary.html

ケータイ向けにつまらないコンテンツを作るよりも
普通のコンテンツをちゃんと見せられるようにすればいいんじゃないのかな。

例えば長い動画だとしますが、ブックマーク点をつけて、どこまで見たっていうのをつけて再開できればそれで済むわけでしょ。
どこでどうデータをPushしとくかはPlayer側で制御する。FlashじゃできないけどJavaならボタンを押さなくても制御できるはず。

家で見たかったら、そのポインタから始めても良いようにしておけばいい。
「ケータイ向けだからケータイでしか見れない」ようにしない。
垣根を越えたコンテンツだからこそビジネスになるんだと思うよ。

持っていってみたい、今すぐみたい、あの続きが見たい
家でもみたい

・・・というコンテンツを携帯と家と全部で共有できる。

GyaoとかYoutube辺りならすぐ対応できるんじゃないかしら。

そういったビジネスチャンスを貰えればがんばりますけれども潤沢な経営資源が与えられているわけでもないのですぐに参入するわけにもいかず。
動画APIがそろっていて、APIで動画のシークポインタをいじれるように作られているのならマッシュアップ~とか言って作りますけどもね。

ここ、ここが泣けるシーンなんだよ~
って、仲のいい人にシーンブックマークを送れて
うんうん、そうなんだよねー
って会話が広がるようなことができたらすごく良さそうな気もします。

それができたらほんとのニコニコ動画だよなあ。

ストリーミングなせいでシークバーが移動できないとか
そういうコンテンツが多い昨今ですけども
ちゃんと作ればコンテンツは垣根を越えて楽しむことができるはず。
ゴルフのレッスンとかさ、学習コンテンツとかさ、沢山いろいろできんじゃん。

DVDプレイヤーなんかだと自動でブックマークつけてくれるので
ブックマークつけたあと、動画が自動で変換されて携帯でストリーミングで見れて
その後、携帯で見たブックマーク点から見れるようにもなってる
とかでもアリかなあ・・・。
ソフトウェア的に個人使用でも複製にあたるからちょっと微妙ですが。

・・・誰か出資して(なんてね笑)

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2009年5月12日 12:45



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。