kamosica.jp

« 「静かすぎて危険」HV車につける音 | メイン | ニート »

2010年1月 8日

Gumbler関係: 不正アクセス容疑で捜査=企業のHP改ざん-被害相談相次ぐ・警視庁 >>インターネット 

大手企業のホームページ(HP)が改ざんされる被害が相次いでいる問題で、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターが、不正アクセス禁止法違反容疑で、捜査を始めたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100108-00000078-jij-soci

ということは・・・
相談をしている会社のWebをやっている広告代理店の孫請けか、ひ孫請けが感染していて、ひ孫も孫も広告代理店も違約金を支払うという事態になるのでしょうかねえ。

ITは入れるのは簡単かもしれないけど、運用面がとても大切。
OSSにしても、blogソフトウェアにしても、システム開発も。
プログラムの開発においてセキュリティの観念がほとんどなされてないように見受けられるものもまだまだ沢山ある。

IT業自体もね参入は簡単かもしれませんが、そういう観点が無かったり、コスト・単価を下げるだけだったりするのがかなり増えているように見受けられます。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2010年1月 8日 17:54



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。