kamosica.jp

« WIndows 7 x64に換装した | メイン | Windows7/Vista においてMS Accessの同居 »

2010年5月27日

ATOK 2010を試しに入れてみた >>WindowsOS 

ATOK 2010を試しに入れてみた。

Windows7のIMEが遅すぎるので。

office 2007のIMEも死ぬほど遅かったので、Windows7のIMEも遅いのは仕方ないっつーかなんつーか。。。

変換しなくても 「あ」だけをキーから押しっぱなしで入れても
一瞬反応遅れるんですよね。そこからしてもうなんなんだ、って感じで。

ATOKは、今のとこレスポンスよさげですわ。

昔からの癖で、ほとんど単漢字変換で使います。
賢いとかの問題ではなくて「レスポンスが良くなきゃいかん」のです。

office 2010 を後で入れてみるので2010で改善されてりゃあいいけどなあ。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2010年5月27日 06:38



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。