kamosica.jp

« sigma SD1でリモートレリーズ | メイン | 塩川滝 »

2013年5月18日

Automatic gear fault >>くるま 

206SWの警告パネルに「Automatic gear fault」が出ました。

206さんは、AL4というATミッションを使っておりまして、いろいろ不具合が出ると有名なミッションでございます。

ミッションの放熱対策が十分ではない。 ・・・まあ、これが根本的な問題。
で、ルノーの方はミッションの置いてあるレイアウトがより熱がこもるということで、かなりよく壊れる。
坂道が多いところなどでATFが偏ったりすると熱を持って....
というようなことが起こります。
気候も日本は微妙に暑いとか、ストップアンドゴーが多いとか、そういうのも影響してたり。

プジョーの方は100%っていうことはないにしろ、それなりに皆さん大変な思いをされてきているはず。。。※警告出て3速固定とか。坂道とか下り坂でいきなりくるとびびるよね・・・。


解決策はATFをまめにかえること。(メーカーではメンテナンスフリーとなってますが、かえないと壊れます・・・)
2009年に購入し、「ん、これはおかしいよなあ。。」と思い、ATFを車検ごとぐらいに交換し、延命措置を講じてきましたが、そろそろオートマのオーバーホールを本格的にやらねばならない状況のようです。

丸々交換するとしんどいことになるけど、オーバーホールでも7万~とかだと思うので、けっこうきっついっすね。。 近いうちに対処しないとなあ。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2013年5月18日 21:06



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。