« ポートレイト: 上岡愛さん 4-2 | メイン | ポートレイト: 上岡愛さん 4-3 »

2014年1月 3日

2014 - あけましておめでとうございます。 >>単なる日記 

あけましておめでとうございます。

進化する、少しづつ挑戦するという2014年で。2013も確か同じでしたがー。

2014の抱負というか目標点というか・・・・そういったものはもうちょっと今年走ってみて浮かんでくるのかな。
やりたいことはいくつか出てきているので、ぽちぽちとやってきます。


昨年あたり、写真をあげても文字をあんまり書かなくなりましたが・・・。いくつか理由がございます。

・コマーシャルフォト方面の影響

コマーシャルフォトや広告は、そんなに文字もなく、それそのものの画のインパクトで伝えることができます。
付随する情報を与えず、モデルがなんとかとか書かずに情感を伝わるかどうかを意識しています。

ただモデルがかわいいだけで成立するとか、有名人のフォトであれば、外で撮っても情感や街並みを映さずにアウトフォーカスさせればいいかもしれませんが(それだけではないけど)
全く知らない人に伝えるにはどうするのか、なぜ外でその表情をしているのか、そういう全部をどう表現するのか、ということです。
自分の家の犬、子供のポートレートとか、そういうものを撮るのとかでも画の作り方は違ってきますね。

煎じ詰めると、何を見せたいのか。
その、何を見せたいのかの先には、人の目はどこに意識がいきやすいのかとかの理解を深めないといけない。

人に見せること、見られることを意識しないと良くなっていかないなと思ったのがはじめた頃の私だったので、少しは進化したのかもしれません。

・メーカーのタイコもちでもなんでもない
どこのカメラ使ってるとか、レンズ使ってるとか、どうでもいいと思いました。
プロじゃないんだし・・・、F1みたいに走る広告でもないし
・・・・精進します、すみませぬ。

・つい愚痴っぽくなる

フォーカスが甘いとか、こうしとけばよかったとか、人間なので書きたくなりますよね。
でも、出しているものが全てなんで、ああだこうだ書くぐらいなら出さなければいい話で。


と、まあそんな感じです。


作者の意図であったり、情景についての言葉は必要だなというところもございますので、このあたりもふまえ微妙に変化していこうかと思っているところです。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2014年1月 3日 13:26



トラックバック

記事投稿日から60日間のみ、トラックバックを受け付けます。

このエントリーのトラックバックURL:
http://debz-di.kabocha.to/cgi/MT/mt-tb.cgi/1695

コメント

この記事へコメントを投稿する。

コメントは管理人が承認後に掲載されます。




保存しますか?



画像の中に見える文字を入力してください。