kamosica.jp

« ポートレイト: 糸井春香さん スタジオ撮り その2 | メイン | voipのお話 »

2012年4月17日

Cisco用 RJ-45ケーブルがBuffaloにも使える >>Router/Lx/L3/L2 

BuffaloのL2製品(BS-G2108Mなど)は BS-CONという専用のケーブルが別売です。

Amazonのカスタマレビューでは、”アライド・Cisco製品には使えない”と書かれた上で、結線が載っております。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC-BS-CON-BUFFALO-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E7%94%A8-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB/dp/B0053EU5KS/ref=sr_1_cc_1?s=aps&ie=UTF8&qid=1334605154&sr=1-1-catcorr

RJ45 - DB9(RS232C)
1 - 8
2 - 6
3 - 2
4 - 5
5 - 5
6 - 3
7 - 4
8 - 7

んー。。。と思いましたが、Cisco用のケーブルがそのままBS-G2108Mで使えました。
ついでにHP Procurve 2510-24でも使えてます。
ということで、Cisco用を買った方が幸せになれそうです。

おっとネットワーク専門店で購入。 →おっとネットワーク専門店:http://www.network1.jp/products/detail/46538

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2012年4月17日 04:40



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。