kamosica.jp

« 802.11n 40MHzの高速無線LAN MZK-W04N-Xを試す -その2 | メイン | ムーター日本語形態素解析製品「マリモ(開発コードネーム)」を提供開始 »

2007年8月14日

G社による嵐の予感というか、既に嵐は吹き始めているようだ >>インターネット 

G社がざっくりばっさりやっているようです。

・自社公式ブログの1つ「Google Custom Search Blog」をあやまってスパムと分類、削除してしまったそうだ。(今は復帰しているらしい) @2007.08.09

・アドセンス広告による収益のみを目的とした、品質の低いサイトMFA (Made for AdSense)サイトはGoogleインデックスから削除される場合があることを明らかにした。 @2007.07.11

原文)
http://groups.google.com/group/Google_Webmaster_Help-Indexing/browse_thread/thread/4461be809ce2ce5/

さて・・・そんなところで、実際のところどうなのか?というところですが
既に色々なところで嵐は吹いていて、削除されるなどの動きがそこかしこで見えてきました。

Adが消される、Indexから消される、色々な方法でやりつつある模様。
あんまりネットに依存するのもどうなのかなという気もちょっとしてきます。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2007年8月14日 00:28



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。