kamosica.jp

« Plesk ではSubdomainのAccessログが分かれていない | メイン | PEラインを買ってみる »

2008年8月19日

破産からのドメインとサーバの移管 >>単なる日記 

とある仕事の話ですが
破産して、営業譲渡、のれんの利用権を破産管財人を通して手に入れた。
というケースで、ドメインと、レンタルサーバの権利を移さなきゃいけない。

前の会社名義でのレンタルサーバ契約書は何一つない。
ドメインはredemptionPeriodの状態になっている。

レンタルサーバを移すこと自体は問題は何一つないけれども、ドメインはレンタルサーバ業者からの申し込みで、redemptionPeriodなので、そこから申し込みをするしかない。

とりあえず前の会社としてお金さえ納めておけば失効しないで済んだわけだけど、失効してしまっている。

しかも譲渡したことに起因して、はやいこと業務として成り立たせないといけない・・・というプレッシャーをかけられている。

正直、そういうケースが沢山あるわけではないからな。

裁判所の通達書類あたりを預かってあるけど、ちっとイロイロ手間取りそうだ。

twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。

投稿者 debizoh : 2008年8月19日 01:58



トラックバック

現在、この記事はトラックバックを受け付けておりません。


コメント

現在、この記事はコメントを受け付けておりません。